題府基之 Motoyuki Daifu

1985年東京生まれ。
現在は神奈川を拠点に制作活動をする。
2007年東京ビジュアルアーツ卒業。

主な展覧会 Selected Exhibition

  • 2019「untitled ( surround )」グリーン・ギャラリー、ミルウォーキー(個展)
    「COMING OF AGE」リトル・ビッグ・マン、ロサンゼルス
    【巡回:エスパスルイヴィトン(北京、ミュンヘン、東京)】(グループ展、キュレーション:ヴァージル・アブロー)
  • 2018「untitled ( surround )」MISAKO & ROSEN、東京(個展)
  • 2017「Dong Gang International Photo Festival」ドンガン写真美術館、韓国
  • 2016「Japanese Photography - Postwar to Now」サンフランシスコ近代美術館、サンフランシスコ(グループ展)
  • 2014「Prix Pictet - Consumption」ヴィクトリアアルバート美術館、ロンドン(グループ展)
    「Still Life」MISAKO & ROSEN、東京(個展)
    「家族は恥骨だから綺麗なパンティーで隠すの」リトル・ビッグ・マン、ロサンゼルス(個展)
  • 2012「Lovesody」ランバード-フレイド・プロジェクト、ニューヨーク(個展)
  • 2011「PACIFIC」LA Scion Installation LA、ロサンゼルス(グループ展)
    「Minor Cropping May Occur」ランバード-フレイド・プロジェクト、ニュ ーヨーク(グループ展)

刊行物

  • 2011「マスターピース」自費出版
  • 2012「Lovesody」リトルビッグマンブックス刊
    「題府基之 x 加賀美健」自費出版
  • 2013「Project Family」ダッシュウッドブックス刊
  • 2016「Still Life」New fave刊
  • 2016-18「untitled(surround)」#1〜16 自費出版
  • 2018「Hypermarche-Novembre / 大型スーパー11月」The Gould Collection刊
  • 2019「Holy Onion」OSIRIS刊

Download CV PDF

Works